さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
走るキンサク
走るキンサク
 氏名    橋    金作
        走 る キンサク(75歳)

●主な役職
株式会社エコニクス創業相談役
㈱沿海調査エンジニヤリング相談役、 
(財)電気保安協会 理事、
(元)北海道経済連合会常任理事
●趣味スポーツ歴
・日本海沿岸走5800㌔走破
 北海道沿岸道3000㌔走破、
 青森竜飛岬から青森・秋田・山形・新潟・富山・石川・福井・京都・兵庫・鳥取・島根・山 口・福岡・佐賀・長崎県野母崎の日本海沿岸2800㌔走破、九州最南端佐多岬ヘ、青森大間崎から太平洋沿岸久慈海女ちゃん小袖浜へ更に陸奥海岸復興視察ランで女川へ
・サロマ100㌔ウルトラマラソン4回完走、
・札幌スキーマラソン50キロ15回完走、
・オホーック85㌔スキーマラソン11回完走、
・ヒマラヤ カラパタール5545m、ゴーキョピーク5357m登頂。
・エベレストBCへ2度(チベット側チョロランマ、ネパール側サガールマーター)
・国際潜水教師協会理事(NAUI)元インストラクターDr、
・他に北海道、東京、ホノルル、洞爺、千歳、網走等のフル、利尻一周55㌔マラソン等など完走、自転車、水泳、カヌーなど
平成 2017年 3月 現在
インフォメーション


QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

2009年06月29日

サロマ湖100Kマラソン報告







ガラスの腰で参加しました、壊さないように様子を見ながら、キロ7分半でスタート、違和感があるが走る、10K位からビクッと痛くなる、何とか長持ちさせようと着地を弱め速度を落とし調整、、愛する我がワイングラスの腰よ40Kまで何とか持ってくれと頼む、腰を撫でながら励まし、なだめ、痛みは忘れろ!と叱りながら途中で女性ランナーをナンパし会話走で紛らわし。42.195㌔フル地点まで走る、今月初めの千歳マラソン(制限時間6時間)断念を3週間ぶりに完走、img src=http://sapolog.com/img/a/63170.gif>た!5:45でした。良くここまで来た、、、我々仲間のサロマの勇者8名を応援初挑戦のKB,OH,MHさん見事完走。YMさんは10回完走のサロマンブルー、他60、58、55キロで勇気ある撤退、
今回はサロマ42㌔フルマラソンでした。

  

2009年06月20日

サロマまで一週間、、試走

6/20 大分状態は良いようである、、、昨夜はサロマ共に参加のFMアップルの仁美さん、谷口社長さんから励ましを受けて元気になり朝から走りに出かける、、後一週間、何とかなりそうな走りができる、、走れると微笑む、、、しかし途端にギクッと腰に痛み、、どうもカーブとか信号待ちで左腰の筋肉の使い方が変わるとそれに対応できないようで動けない、、、ゆっくり慣らしリズムを保ちながら走る、、、そんな事の繰り返しで無理しないように10キロ走る、、、左腰の奥深くにダメージが残っているようで取れない、、、やはり休めることしか無いようである、、、サロマ100キロはぶっけ本番で勝負するか、、、勘平さんの祈り、、、アメマー、、、、秋田の佐々木さんメールありがとう、、、800キロの感走記送ります。  

2009年06月17日

腰の検診結果、、OK

昨日と今日、腰の回復があまりにも悪いので、脊椎からヘルニアが出てるのではと心配になり整形に行きレントゲン、MRIなどの検査をしてきました、それとあわせてアースマラソンで勘平さんが使用している低周波マイクロ治療器を購入して治療を始めました。検査の結果は脊椎には異常はなく年齢的には若いと褒められ走るのには問題は見られないから自信を持っていいと太鼓判を押されました、左腰の痛みは、やはりぎっくり腰で筋肉が緊張しており筋肉痛で休めることですと言われてきました、しかし結果を聞いたらとたんに安心して走りたくなり、治療効果も上がったようで夕方走りに行きました、慎重にゆっくりですがリズムよくこれならサロマでは走れると喜び3キロ程で速度を増したら途端に痛みが、、やばい!お医者さんの忠告!休ませなさい!、そのとおりでした。そこで止めて歩いて帰宅、低周波マイクロ電流で治療してます。この治療器はいろいろなアスリートが使っており筋肉をほぐす、寝ていて筋トレもでき、走らないことで衰えた筋肉のトレーニングをします。私の腰の筋肉マンお金をかけ撫でてやるから回復しろよ、、、  

2009年06月14日

まだ無理か、、昨日の走りが祟る

6月14日 昨日より今日はもっと走れると期待して喜び勇んでランへ、ゆっくり体をほぐしながら走るが昨日より腰が痛い、、やはり昨日の走りが無理であったか、、何とか姿勢、着地、足の運びを変えたり、色々試したがギクッとする、これはだめだ!更に悪化させると考え3㌔ほどで止め歩き家へ戻る。あと2週間何とかしなければ、、鍼と灸に頼り今週は大人しくしているか、、、つくずく年齢を感じる。神に祈ります、、、勘平さんの祈りアメマー!
※申し遅れましたが富山までのランで色々な本州の方々へお世話になりました、、、各地での出会いで元気をいただきありがとうございました。八森の大森社長さん、下浜の柴田さん、最上川の橋での出会い河野さん、仁賀保の佐藤さん、秋田のSランナーさん、青森でコーヒーをくれたオジサン、大潟でバナナ、お茶をくれたおばさん、本当にありがとうございました、ようやく青森富山800キロ感走記が纏まりましたご希望があればコメント欄に住所等連絡くださいお送りいたします。
ジャニーズランの河野さん北海道沿岸走る時は連絡ください、、ご案内します。  

2009年06月13日

ぎっくり腰から2週間の試し走

6月13日 ぎっくり腰で千歳マラソンを断念してよかったとお褒めのメッセージが多く頂きました、ありがとう、、、でも走りたかった、、、ここはサロマへとさらにこの一週間大人しくしておりました、この間に家内から厳しく言われサロマへ向けての検診をしておりました、木曜日朝から金曜日まで食事制限で大腸カメラの検査と血液検査を受けておりました、ポリプがあれば更に一日入院と脅かされましたが異常はありませんでした、3月末に脳の検査も受け異常なし、やはり走る馬鹿は健康そのものでした。これで安心して空腹の2日間を取り戻そうとビールと飯を腹いっぱい食べ元気!それで今朝、試し走に出かける、、、足は軽く前向きで走りたいと喜んでいる、、しかし左腰が着地でビリット響く、、、右足でカバーしてゆっくりゆっくり走る、キロ10分がやっとこ、、走り方を色々工夫して何とかキロ8分ぐらいで7キロ走る、、、まだ走りたいが後が恐ろしくなり止める、、、明日又走ろう、、、今週中には走れるようになりなさいと言い聞かせ腰を撫でる、、、頑張れ!  

2009年06月08日

千歳マラソン勇気ある撤退

6月7日 昨夜、千歳走れるように回復を祈って眠る。
朝NS車で早くに千歳へ向う、小雨、千歳マラソンは昨年も雨、千歳川沿いを走ることから水に縁があり雨ばかりなのか、
家内から出掛けに、走ったら駄目!ときつく言われたが、走る装備をして出発、現地に付いて少し調子を見よう、、
車に乗る姿勢で腰に負担があり無理と感じる、しかし責めて10キロでも走りたい、、、無理は禁物、サロマ諦めるのと、、、脳裏で騒ぐ、千歳がゴールではない、サロマ、道マラが本命だ!此処で勇気を出して撤退!と決断。
ラン友NA,HJ,OH,SSをスタートラインで応援、、、出たいな、、、スタート、、最後尾のランナーぐらいで走れるのでは、、、後を追いたい気持ちのなる、、、そんなに走りたいならサロマでどうぞ、、、と言い聞かせ我慢。
皆の帰りをゴールで待つ、サロマ初参加の3時間40分で走るOHさんはサロマペース走を身につけると4時間15で走ると宣言していたが、しかし上がりは矢張り3:40と凄い。抑えても足が遅く走れないとサロマを心配している。春から殆ど走っていないHJは4:11とは凄い、これが実力ですと軽く往なす、今年春から絶好調のNAは調子がよく前半飛ばしすぎて失速で苦戦して完走、SSはハーフは楽しみながら走ると言ってスタートしたが、、とはいいながら1:50ぐらいで来ると待ったが来ない、何と楽しみ過ぎて2:15、、遊びすぎです。
終って乾杯、、、と思ったら800キロの祝賀会だと花束を受け取る、有難う!
これを力と今日の悔しさをバネにサロマへ。



  

2009年06月06日

ご心配ありがとうございます。

6日 今週は今週の千歳目指してぎっくり腰の灸鍼でアスリート治療院で治療に専念してます。院長はここで無理するとサロマ、道マラ出れなくなるよ、、と忠告、更に皆さんからもまた走れるからここは我慢、怠けているとは思わないから、、、、など多くの皆さんから無理するな、我慢しろ、と忠告、ご心配を多く頂いております、、、ありがとう、、face06お陰で日一日と良くなりましたが、、走る状態ではありません、明日まで時間があります。ここで無理してはサロマ断念しなければならないこと肝に銘じます、明日千歳で体に聞いてみます。
※今まで皆様からのコメントを頂きながら承認の方法が解らなかったので未承認でブログへ掲載されておりませんで失礼をしておりました、、ゴメンなさい。今後全部載せることにしましたのでコメントください。