さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
走るキンサク
走るキンサク
 氏名    橋    金作
        走 る キンサク(75歳)

●主な役職
株式会社エコニクス創業相談役
㈱沿海調査エンジニヤリング相談役、 
(財)電気保安協会 理事、
(元)北海道経済連合会常任理事
●趣味スポーツ歴
・日本海沿岸走5800㌔走破
 北海道沿岸道3000㌔走破、
 青森竜飛岬から青森・秋田・山形・新潟・富山・石川・福井・京都・兵庫・鳥取・島根・山 口・福岡・佐賀・長崎県野母崎の日本海沿岸2800㌔走破、九州最南端佐多岬ヘ、青森大間崎から太平洋沿岸久慈海女ちゃん小袖浜へ更に陸奥海岸復興視察ランで女川へ
・サロマ100㌔ウルトラマラソン4回完走、
・札幌スキーマラソン50キロ15回完走、
・オホーック85㌔スキーマラソン11回完走、
・ヒマラヤ カラパタール5545m、ゴーキョピーク5357m登頂。
・エベレストBCへ2度(チベット側チョロランマ、ネパール側サガールマーター)
・国際潜水教師協会理事(NAUI)元インストラクターDr、
・他に北海道、東京、ホノルル、洞爺、千歳、網走等のフル、利尻一周55㌔マラソン等など完走、自転車、水泳、カヌーなど
平成 2017年 3月 現在
インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

2008年08月27日

8/27新ルート開発

● 8/27 最近何時も同じルートばかり走り何だか飽きてきた、新ルートを探しと地図を見ながら考える、発寒川沿いのランはしてない、よさそうあだな!
自宅から動物園裏へ登り、其処から更に宮の森シャンツェ方へ更に上がり、其処から小沢別トンネルを越え西野左股へそして円山公園、自宅へのルートおよそ15㌔。今日は夕方からこれを走ろう、雨模様でありゴミ袋を準備、山の中はコンビには無いのでウエストバックにボトルを腰に午後3時から走る、スタートから動物園裏までの登り、そして下り、其処からこ小別沢トンネルまでの長い急な登りの連続ようやくトンネルへ、このトンネルは最近まで細く暗い手掘りのトンネルで幽霊が出ると噂の不気味なトンネルであったが最近新しくなり一般道のトンネルになり安心して走れる、ここを抜けると今度は下り、そして田園となりその先に発寒川の左股川にでる宝来橋を渡ると上流に滝が見える夏、子供達が遊べるように整備されている、川沿いの下りの道を探す、土の道路がありグランドの中を走るように柔らかく足に負担が無く川のせせらぎを聞きながらで快適である、川のせせらぎと緑、こんなところを走るのは何か贅沢な感じがするほど素晴らしいコースである、清流の川で釣りをしている人、遊ぶ子供、親水性を取り入れながらも自然河川の形体を維持した素晴らしい河川である。山の手橋まで下り北1条通りを曲がり円山へ、自宅への15㌔、
登りと下りの連続で平坦な道は殆ど無い険しい道であるが自然豊かで静かなコースで苦しさも忘れさせてくれる素晴らしコースである、今度皆で来よう。今月169キロ

  

Posted by 走るキンサク at 20:27Comments(2)私の北京8月.応援走