さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
走るキンサク
走るキンサク
 氏名    橋    金作
        走 る キンサク(75歳)

●主な役職
株式会社エコニクス創業相談役
㈱沿海調査エンジニヤリング相談役、 
(財)電気保安協会 理事、
(元)北海道経済連合会常任理事
●趣味スポーツ歴
・日本海沿岸走5800㌔走破
 北海道沿岸道3000㌔走破、
 青森竜飛岬から青森・秋田・山形・新潟・富山・石川・福井・京都・兵庫・鳥取・島根・山 口・福岡・佐賀・長崎県野母崎の日本海沿岸2800㌔走破、九州最南端佐多岬ヘ、青森大間崎から太平洋沿岸久慈海女ちゃん小袖浜へ更に陸奥海岸復興視察ランで女川へ
・サロマ100㌔ウルトラマラソン4回完走、
・札幌スキーマラソン50キロ15回完走、
・オホーック85㌔スキーマラソン11回完走、
・ヒマラヤ カラパタール5545m、ゴーキョピーク5357m登頂。
・エベレストBCへ2度(チベット側チョロランマ、ネパール側サガールマーター)
・国際潜水教師協会理事(NAUI)元インストラクターDr、
・他に北海道、東京、ホノルル、洞爺、千歳、網走等のフル、利尻一周55㌔マラソン等など完走、自転車、水泳、カヌーなど
平成 2017年 3月 現在
インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

2010年01月31日

新春1月最後の走り1/30.31













・30日 昨年一月は135キロ月間で走っている、それを越えなくてはと真駒内アイスアリーナーへ。
いつも走っているアリナーは知らない方もいらっしゃると思いますのでどんなとこかを紹介します、ここは40年前、冬季札幌オリンピックのフインギャースケートが開催された白銀の妖精ジャネットリンが金メダルを獲得したアイスリンクです、現在は真駒内セキスイアリナーと呼ばれてます、3階ランニングコースにはそのオリンピックの記念品が片隅に忘れ去られ展示されてます。
この写真が会場外とランニングコース(一周314m)、それとここからは藻岩山のスキー場が走りながら綺麗に見れます。
こんなところを今日も15キロ走りました。
・今日は大阪女子マラソン、北海道ホクレン所属の赤羽さん期待してます、昼前に走り応援しなければと真駒内へ珍しく女房も走ると二人で出掛ける、、最初はお付き合いの速度でその後マイペースで走る、8キロで終わり観戦、、、リタイヤで残念でしたが膝の故障とは、、、また頑張ろう!今月これで143キロ昨年一月より良い走りで新年一月をスタートしました。  

Posted by 走るキンサク at 09:01Comments(0)2010年新春の走り

2010年01月29日

函館湯の川、五稜郭冬の陣

・1/27 朝6時40分、函館のラン友N先生をホテル前で待つ、7時待ち合わせであるが寒い冬の朝の急のランは身体に悪いと女房からきっく言われており、、ホテル周りを走り身体を温める。函館も今年は10年ぶりの大雪であり寒く路面は圧雪、N先生到着二人で足元が滑り危ないから競争は控えようとお互いに言い聞かせ五稜郭へ向けて途中混乱する政経を話題に走る、日本社会へ何やらグローバルな仕掛けをされているのでは、、、あの大戦前の状況に似ているのでは、、、幅広く総合的に見つめなければならないがどうも政治は目先だけを見ており心配だと語り走る、五稜郭到着、此処を一周して湯の川のホテルへ戻り温泉へ、、冷えたからだに湯が染み込む!たまらない!そして朝食、普段より食べ過ぎです。早速N先生は函館空港へ向い上京、、相変わらず忙しい人です、、先生は3月末まで師走のようです。
・1/24 午後何時もの真駒内アイスアリーナーへ  

Posted by 走るキンサク at 11:04Comments(0)2010年新春の走り

2010年01月19日

1/11.14.16.17 クロカンスキー、ラン

・11日 足慣らしができたのでクロカンスキー滝野へ、気温が低いが雪質も良く滑る、しかし今日はイベントの歩くスキー大会がありそれと重なっている、重なっては思うように滑れない、先にスタートする真駒内のグランドとは違い原野は素晴らしい、しかし急な下りは慣れていなく恐ろしい新年の除雪で腕を鍛えたので力強く登りも滑りゴールへ、もう一周と考えたがイベントと重なるので止める。走ると違い体全部の筋肉を使うのでほぐれて気持ちが良いです、しかし走りを休んでは今年のラン計画は達成できない、クロカンは気分転換程度にしておこう。
・14日 夕方から真駒内アイスアリナーへ、ここ少しスキー、水泳でランは休んでいた、走りこまなくては、、、最近距離が短いようである、やはり何時ものように15キロは走らないとと反省する、最近はどうしてもスピードがでない、一生懸命走っているのに結果は期待したようにならない、色々考えながらフオームを変える、足が上がっていないのでつま先が使われていなくストライドが短いようである、これもひざ関節の変形からか、、、お尻の筋肉を使っていない、、もう一度基本に戻りそれらを意識して14,5キロを走る。
・16日 今日もアイスアリナーへ足の蹴りあげ、お尻傳部の筋肉、体幹、腕の振りを意識して、、これを体に染み込ませると言い聞かせインターバルを入れて14キロ、
・17日 今日は女子県対抗駅伝が昼からある、これは見たい、、北海道は期待できないが、京都の連覇なるか、、各選手の実力ではやはり京都は強そうである、しかしそうはいかないのが駅伝である、、観戦しよう。昼までに家に戻ろうとアイスアリーナーへ結局8キロで終わり。京都は良いスタートで優勝が決まるかと思ったら少しの遅れが焦りを招きベテラン勢の崩れで墜落、しかしアンカーの小島の走り粘りは素晴らしい、3位までよくも盛り返した、マラソンランナーとして今後期待できる、、楽しみです。
今年明けてから78キロです、これではいけませんね、、、先輩からは月間500キロはと言われてます。  

Posted by 走るキンサク at 11:38Comments(0)2010年新春の走り

2010年01月10日

3年ぶりのクロスカントリーと水泳


●1月9日3年振りのクロスカントリースキーを滑る、新雪の白銀を見ると、青空の厳しく冷たい北風を全身に受けながら滑るスロカンスキーが懐かしくなり今日は真駒内公園内で1時間程度滑る。最初は足もとがおぼつかなく緊張、しかし25年間滑り込んだ足、やはり忘れてはいなかった徐々に調子が上がる、今日は雪も良く滑る、気持ちが良いですね、平坦な一周400mほどのコースであるが基本を蘇らせるのは最適である。滝野公園の本格的なコースを一度滑ろう。
午後女房の誘いで久しぶりの水泳に付き合う、昨年泳いでぎっくり腰になったが調子は如何か確かめるようにゆっくりゆっくり泳ぐ、女房が後ろから追い上げる負けられないので力が入り500mを競う、結局1000mほど泳いで腰も大丈夫であり泳ぎも昔に戻れた。今日はランはお休みでした。
●10日 天気は良いし昨日に続きクロカンスキーへそして引き続きランをと真駒内公園へ向かう、昨日より滑りはリズムカルである、ストックを使わず基本のスケーティングを2キロほど行い、その後本来の滑りを、、スピードが昨日より違い早い、、だんだん調子が上がり、、10キロほどすべる。札幌国際スキーマラソンへ出たい気持ちになる、既に参加締切、、、でもあの苦しい50キロを思うとこれでよかったと安堵する。その後すぐ隣のアイスアリーナーで走る、2日連続のクロカンスキーで足の筋肉が痛く重い、8日もN先生と走り競いあった、これで3日連続のラン、スキー、水泳で疲れがると言い聞かせゆっくり8キロ走る、
●8日 ラン友N先生と初走りのお誘い、年末競り負けたが新年は膝に負担を和らげるソールも準備した、これで勝てるのでは期待していたが付いていけない、N先生は早く走る技の本を買いそれでトレーニングをしているようで新年はスピードに切れがある、昨年から負けっぱなしで喜ばしているので益々自信を深めているようである、春までには何とか秘密の特訓をして屈辱を晴らそう。
そしてススキの温泉で乾杯!


  

Posted by 走るキンサク at 15:54Comments(1)2010年新春の走り

2010年01月04日

明けましておめでとう。

・1月3日 初走り今年も箱根駅伝を観戦してその刺激で走りに出かける、一年のラン計は初走りにある、学生の熱意、情熱の刺激が消えないうちに抱負を脳裏に焼き付けよう、、①四国巡礼ラン、②サロマ100完走、③フルマラソン4時間30分、この目標達成の年間3000キロを走る。
雪道を5キロ走り、新年会で乾杯!
・4日 アイスアリナーへ先輩Sさんに新年の挨拶、今朝8時過ぎから外を走り、会場を待って室内で12時まで走る予定とのこと、、、77歳ですよ、、、後ろから付いてい走る、、、今年は月間500キロは走りなさい、、60代ではサブ4は狙えるから、走る時間が無いとは言い訳で逃げだよと、、訓示を受ける。もっと走りに情熱を持とう!体が老化したのではない心、精神の老化、、、青春は心の若さである。。。と自分に気合を入れる。13キロ気合いの走り。  

Posted by 走るキンサク at 14:51Comments(0)2010年新春の走り