さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
走るキンサク
走るキンサク
 氏名    橋    金作
        走 る キンサク(74歳)

●主な役職
株式会社エコニクス創業相談役
㈱沿海調査エンジニヤリング相談役、 
(財)電気保安協会 理事、
(元)北海道経済連合会常任理事
●趣味スポーツ歴
・日本海沿岸走5800㌔走破
 北海道沿岸道3000㌔走破、
 青森竜飛岬から青森・秋田・山形・新潟・富山・石川・福井・京都・兵庫・鳥取・島根・山 口・福岡・佐賀・長崎県野母崎の日本海沿岸2800㌔走破、九州最南端佐多岬ヘ、青森大間崎から太平洋沿岸久慈海女ちゃん小袖浜へ更に陸奥海岸復興視察ランで女川へ
・サロマ100㌔ウルトラマラソン4回完走、
・札幌スキーマラソン50キロ15回完走、
・オホーック85㌔スキーマラソン11回完走、
・ヒマラヤ カラパタール5545m、ゴーキョピーク5357m登頂。
・エベレストBCへ2度(チベット側チョロランマ、ネパール側サガールマーター)
・国際潜水教師協会理事(NAUI)元インストラクターDr、
・他に北海道、東京、ホノルル、洞爺、千歳、網走等のフル、利尻一周55㌔マラソン等など完走、自転車、水泳、カヌーなど
平成 2016年 3月 現在
インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

2014年09月28日

9月300㌔へ追い込み

9月も最早月末、今月300㌔へむけて追い込み走。
夏の暑さも終わり秋風が気持ちい良い季節です、しかし秋雨前線が通過し突然天候が崩れ雨となり体が冷える、、、年寄の身に堪える、気を付けなければならない。
・25日11㌔円山公園へここの北海道神宮へは多くのアジアの人々が大型バスで参拝へ訪れる、、、何を祈願しているのだろう、、、まさか尖閣列島我が領土と願っているのか・・・・
・26日真駒内公園へ16キロ、相変わらず真っ黒に日焼けした体のKTさん走っている・・・・皆勤賞です、
・27日最近走り過ぎではと今日は少なめにして円山公園坂下グランドから動物園への登りの練習11㌔、、、体の苦しさを思う心で走らない・・・足ではなく体幹を魂で走る!、
・28日今日は前線が通過して12時から天候急変し雨の模様、昼までに家へ帰ろうと真駒内公園へ15㌔、朝から秋晴れであったが風が強い・・・帰り北の方から真っ黒い雲が迫ってきた・・・・家へ着くまで雨を降らせないようお願いしながら急ぎ走る、、、雨に当たらず帰宅、、、祈願が効いたか、、、雨神さんありがとう!、、、その後も降らない、、、天気予報当たらず。
今日で今月の300㌔走破、、、  

Posted by 走るキンサク at 15:30Comments(0)日々のラントレ・・・感走記

2014年09月24日

22.23.24日の走り

・22日、円山公園へ、途中で今行われているアジア大会の公式Tシャッを着た小柄な女性が颯爽と走っている、、、姿勢、スピードともに素晴らしい韓国イチョンへの調整走かと思われる、、、なるほどここ札幌からだと2時間ほどで行ける、、、2周目で彼女に聞いてみた、、、間違い只のランナーでした、公式Tシャッは販売されているようです、、、それもアジア大会への関係者の公式ウエアーを提供している361°(中国のスポーツブランド)の物です、、、流石抜け目ない。3周して13㌔。
・23日、24日真駒内公園へ15㌔。そろそろ札幌マラソンへ向けて準備開始、、、スピード練習。。。少しでも早く走れないか検討、、、どうも足の蹴り上りが弱く上がってない、、、蹴り上げを意識して走る、、、なるほど年と伴に蹴りが少ないのが解った、、、今後注意して常に意識して走ろう。MHさんからサロマの御礼を言われる、、、「あのコーラーはうまく元気になった」来年も是非ともお願いしたい、、、オロナミンCなど色々試したが途中のコーラーが一番の様です。
  

Posted by 走るキンサク at 17:03Comments(0)日々のラントレ・・・感走記

2014年09月21日

秋晴れの中、藻南公園の花魁淵へ


昨日に続き今日藻南公園の花魁淵へ、子供の頃炊事遠足に良く 遊びに来た河原であるがその頃が懐かしく思い出を散策しながら走る、川原にBQの設備が整い多くの家族が焼肉を楽しんでいる、、、我々が子供の頃はご馳走のカレーライスを川水で料理をして食べたが今はあの頃庶民では食べることはできなかった贅沢な焼肉BQである、、、、日本は何て豊かになったのだろう、、、これは素晴らしい事である。
ここの淵は豊平川で最も深いところで悲話がある、吉原から北海道へ騙され連れてこられた花魁が話の違いに嘆き哀しみこの淵へ花魁姿で身投げした場所でも有名なところであり「花魁淵」と呼ばれていた(写真参照)、、、今は藻南公園であるが、、、公園内にその碑がありました、、、
ここへは来る途中の川原の遊歩道の脇にはゲートボールのコースがあり我々年寄りが多く楽しんでいる、、、私もそろそろ仲間入りしなければ、、、最近町内会からお誘いの案内が回覧されるようになってきた。
今日は雨もなく久しぶりの秋晴れであり走りやすい、、、家から真駒内公園入口を経由してここまで約10㌔あり往復20㌔を走る。
  

Posted by 走るキンサク at 16:27Comments(0)日々のラントレ・・・感走記

2014年09月20日

藻南公園のラン遊歩道


20日朝から晴天秋空、義母の見舞いへ、近くの豊平川の藻南公園からラン、ここは子供の頃炊事遠足で良く遊びに来た懐かしの場所である、豊平川の扇状地の口に当たり流れが速く、花魁が身投げをした川原であり花魁淵と呼ばれていた河原であったが今は公園として遊歩道が整備され走りやすい、、、豊平川の五輪橋下から藻南公園まで素晴らしい約3㌔のランコースである。
ここを走り真駒内公園を2周して家へ、、、秋空で気持ち良く走っていたらまたもやミューヘン橋あたりから急激に黒曇・・・激しい風と秋雨、、、途中のマンション原入口へ入り雨宿り、、、止みそうもない、、、小雨を見計らい走り家へ、、、途端に秋晴れとなる、、、金作が走ると雨が降る、、、たまには金でも降らないかな。。。  

Posted by 走るキンサク at 16:08Comments(0)日々のラントレ・・・感走記

2014年09月17日

記録的な大雨と秋ラン

・9月初めは残暑?、6日18㌔、7日13㌔、8日18㌔、9日8㌔、10日11㌔多少涼しくなりましたがまだまだ真夏の暑さです。
・11日深夜朝から記録的な大雨、私の家の裏はがけ崩れの警戒区域で心配、、、避難勧告が何度鳴り寝てられない、、窓から外を眺めるが山からの雨はそれほど多くない、、、しかし15分置き位に警告、警告、札幌市内30万人に避難勧告が出ている、、、避難場所の学校などで数十万人の人が収容できるのだろうか、、、、私の円山区域は雨はあまり多くないむしろ数か月前の雨の方が雨量は多く山から川のごとく流れてきた、、、、その時は警告も無かった今回はどうしたのだろう、、、支笏湖周辺は記録的な雨でそこを水源としている南区、清田区、白石などの川が氾濫と報道、、、12日真駒内公園へラン、、、真駒内川が護岸が流されている、、、なるほど記録的な大雨が降った、、、、納得しました。
・大雨から急激に秋、、、14日18㌔、15日14㌔、涼しくラン日和です。
・17日今日も涼しそう大雪山が初冠雪とか、、、なるほど涼しい秋風、、、気持よく走れると家を出る、、、何と途中から急激な大雨、、、寒い、、ゴミ袋を被り豊平川ミユーヘン橋の下へ逃げ込み雨宿り、、、青空が見えてきた真駒内公園へ、、、女心と秋の空、、、また降り出すかもしれないと公園を回らず帰宅する、、、15㌔。途中KTさんも逃げて帰宅、、、、
  

Posted by 走るキンサク at 17:08Comments(0)日々のラントレ・・・感走記

2014年09月05日

道マラソンの悔しさを晴らす9月屈辱走

8月31日の道マラソンハーフでリタイア。。。。充分な訓練と休息をし準備万端であったのに何故?、何故ハーフ21.1で止めたのかと悔しさが未だ浮かんできます。15㌔過ぎからの疲労がこの先の20㌔、25㌔、30㌔の関門タイムが気になり、、、こんな筈ではと焦りと28℃の暑さ
に負けました、、、関門突破に向けて命がけで走る、、、これができなくなりました、、、年々歳を取ると命根性が汚くなりました、、、しかしこれは精神力で乗り越えれるのでは、、、それを強固にする旅ランで修業走「潮騒の念仏聞こえる修業走」・・・を続けてきたのでは、、、、まだまだ未熟な怠け坊主です。
9月に入り、、、「苦しさを乗り越え走る極楽路」修業へ向けて2日9㌔スピード走、3日アップダウン走13㌔、5日残暑27℃の18㌔と鍛えなおし始め!  

Posted by 走るキンサク at 15:30Comments(0)日々のラントレ・・・感走記

2014年09月01日

北海道マラソン・・・・残念

8月31日北海道マラソンへ参加、この大会へ向けて夏の暑いなか訓練をしてきましたが残念ながらハーフでリタイヤしました。
朝からビカビカの青空で日差しが強い、、、朝の気温22℃、日中29℃、、、
大通り公園を9時号砲スタート、約13000名スタートで私の前にはおよそ1万人のランナーがおりスタート地点までたどり着くまでに5分以上かかる、このタイムロスを取り戻そうと懸命に走る、、、各距離ごとのタイムアウトぎりぎりのランナーにとつては厳しい、、、、
7月、300㌔以上、今月も先週までに200㌔以上走り込み、そしてこの一週間は足休めを十分行い備えてきたが、、、体が重い、、、やはり暑さの所為か?、それでも㌔7分のペースで走る、、、日差しが強く建物の影を日陰を求めて走るが、、、暑い、、、給水場では水の奪い合い、、、2.5㌔ごとに飲む、被るの繰り返し10㌔でペースが㌔7分を出るようで思うように走れない、、、15㌔で予定を5分ほど遅れる、、、この調子では30㌔関門アウトになるのではと心配、、、兎に角、、北原夫妻が待っている19㌔を目指そう、、、暑く暑く走れない、、、19㌔夫妻が手を振っているのが見える、、、ここでマンゴをご馳走になり冷たいオシボリで顔お拭き元気なる、、、20㌔関門まで9分しかない、、、急ごう、、、関門2分前に通過、、、間に合った、、、しかしこの先25㌔関門まで㌔7分切の6分台で走らなければ通過できない、、、7分を維持するのが限界、、、21㌔のハーフまで走ろう、、、途端に速度が落ちる、、、ゆっくりと走りハーフ地点通過、、、、ここでリタイヤでした。応援してくれた北原夫妻ごめんなさい、、、今年のフルマラソンは千歳もリタイヤし全敗です、、、どうしても夏日は㌔7分ではフルは走れない、、、老いた足を撫ぜながらご苦労様と労わ収容バスを待つ、、、エイドサポーターの女子高生がスイカをくれた、、、美味い美味い、、特に若い御嬢さんからのスイカは素晴らしい、、、途端に元気回復し悔しさがこみ上げる、、、責めて30㌔までは走らなければ、、、走る金作とは言えない、、、情けない老ランナーでした、、、この悔しさを足に来年再挑戦に向けて走り込み再起動します、、、10月は札幌ハーフ、、、昨年より良いタイムで走ろう!、弟子のFJは3日ほど前に食中毒になり下痢、医者から中止を言われたが、、、やるだけやると参加、、、そんな体で走れるか?、目標のサブ4を狙わず勇気ある撤退を忘れず、、、と言い聞かせる、、、しかし5時間ぎりぎりで完走、、、見事です。
当社エコニクスのMTは凄いんです、、、、何と2:44で120位です、、、13000名の中ですよ、、、プロに迫るタイムです、、、日ごろの仕事をしながら練習をしてこのタイムです、、実業団ランナー並み敬意表します、、、その陰では奥様の自転車伴走で励まし練習している内助の功があります。
私の倍の走り込みをしている、友人ランナーKTさん69歳も凄いです、、、何とこの暑さで4:11分で完走、、、見事です、、、脱帽!
暑くて走れないなんて負け惜しみを言っているようでは、、、、ダメですね、、、、明日から走り込み再開!、  

Posted by 走るキンサク at 11:35Comments(0)マラソン大会の感走記