さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
走るキンサク
走るキンサク
 氏名    橋    金作
        走 る キンサク(75歳)

●主な役職
株式会社エコニクス創業相談役
㈱沿海調査エンジニヤリング相談役、 
(財)電気保安協会 理事、
(元)北海道経済連合会常任理事
●趣味スポーツ歴
・日本海沿岸走5800㌔走破
 北海道沿岸道3000㌔走破、
 青森竜飛岬から青森・秋田・山形・新潟・富山・石川・福井・京都・兵庫・鳥取・島根・山 口・福岡・佐賀・長崎県野母崎の日本海沿岸2800㌔走破、九州最南端佐多岬ヘ、青森大間崎から太平洋沿岸久慈海女ちゃん小袖浜へ更に陸奥海岸復興視察ランで女川へ
・サロマ100㌔ウルトラマラソン4回完走、
・札幌スキーマラソン50キロ15回完走、
・オホーック85㌔スキーマラソン11回完走、
・ヒマラヤ カラパタール5545m、ゴーキョピーク5357m登頂。
・エベレストBCへ2度(チベット側チョロランマ、ネパール側サガールマーター)
・国際潜水教師協会理事(NAUI)元インストラクターDr、
・他に北海道、東京、ホノルル、洞爺、千歳、網走等のフル、利尻一周55㌔マラソン等など完走、自転車、水泳、カヌーなど
平成 2017年 3月 現在
インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

2015年06月30日

サロマ100㌔を走る、素敵なランギャル…刺激!

25日20㌔、26日18㌔、と今月最後の週の追い上げ、、、、
28日行われる第30回記念サロマ100㌔マラソンの応援でサロマへ27日から行ってきました。
今年は例年の猛暑と違い気温10℃と寒く走りやすい・・・・サロマ女神が微笑んだ最高のコンデションの中、約4000名のランナーが100㌔ゴール目指して朝5時の朝日を仰ぎスタート、午後6時ゴールの夕日を追う13時間の各ランナーの走るドラマです。
私は過去12回参加しましたが65歳完走を最後にサロマ100定年と決め、今日は仲間ランナーを車で追い掛け沿道から応援とサポーターとして参加してきました、懐かしくもう一度走りたくなりましたよ・・・・そんな中、チャイナドレスで走る素敵なランギャルが目を楽しませてくれました、素敵!と声を掛けるとポーズをとり応える・・・・余裕・・・例年参加の常連ランギャルです、、、今年は一段と色っぽく刺激的で元気と色気を振り撒きながら親爺ランナーに活力を与えてました伴走したら完走できそう・・・・来年再起動するかな・・・・しかし65歳以上の知り合いベテランランナーが力尽き多くリタイア、私と同じ73歳以上のランナーは6名(参加10名)しか完走できてません、これを考えると色気だけでは走れないような感じが・・・・
応援した仲間7名は全員に見事完走です、万歳!・・・・29日喜びながら網走マラソンのコース(15㌔近くから激しい登り覚悟しなければ・・・)を下見しながら札幌へ戻る・・・・
30日サロマの刺激を受けて午前中真駒内公園へ・・・・雨の中でも未だ色艶の余韻で元気に18㌔走る、これで今月6月の総距離252㌔でした、来月は道マラソンへ向けて耐暑訓練走・・・・
  

Posted by 走るキンサク at 14:44Comments(0)マラソン大会の感走記

2015年06月22日

本格的な夏・・・サマーランで耐暑訓練

ブログの投稿を怠けていました、遂に寝込んだかかと心配かけました、、、元気でしたよ、、ごめんなさい。
札幌は何時もの6月に無いほど連日晴天です、、、雨が降らなく農家が干しあがってます、、、夏日の連日・・・・北海道マラソンへの猛暑訓練にと北海道神宮祭、よさこい祭りランとして14日18㌔、15日18㌔、17日16㌔と走ってました、、、会社の若者新人と円山公園10㌔走に備え18日11㌔、20日エコニクス若者6名と円山公園3周と自宅まで10㌔を走り昼から先輩社員、国際色豊かに中国の若者も参加し10名でBQビヤパーテーで盛り上がる、走る金爺も若いエキスを吸い取り若返る、、、まるで吸血鬼のようです。
21日11㌔、22日18㌔ラン途中から右膝に違和感があり心配、、、無理せず家へ戻り午後整形外科へ、、膝を念入りに診察してもらう、、、この医者は膝の専門医で有名です、、、結果半月板、膝皿周辺、異常は無い・・・・・しかし膝内側の軟骨が減り膝関節変形症・・・下り坂の弱いのはこの障害の典型であり減った軟骨は治らない・・・・違和感は膝筋肉の疲労・・・・無理をせず、、筋トレを進められる、、、鍛えればまだ走れると太鼓判・・・・万歳!です。今月今日で200㌔程走ったもな・・・老足を自覚しなければならない。  

Posted by 走るキンサク at 17:26Comments(1)日々のラントレ・・・感走記

2015年06月12日

走り込み再開・・・甦れ老足

11日15㌔、12日18㌔10日から連日走り再開、、、、何故千歳はあんな無様な敗北をしたのか反省しながら何時もより気合を入れて真駒内公園へ途中河川敷は速度を早くとアップ走を行うが思うようにタイムは上がらない、、、やはりだらだら走りが足を堕落させたようです、、、ゆっくり長く走るLSD(㌔8分)は老足にはタイムの遅れを取り戻すことは難しいようで途中速度を上げる走りで鍛えなければフル6時間以内は厳しいようです。久しぶりにKTさんに会いラン談、相変わらず日焼けしブラックランナーでした。  

Posted by 走るキンサク at 14:59Comments(0)日々のラントレ・・・感走記

2015年06月10日

千歳マラソンの屈辱は網走で晴らす。

6/10、先週の千歳6時間で完走できないとはどうしても納得できない、、、網走マラソンが今年9月27日に開催される・・・屈辱を晴らそうと早速エントリーをしました。その前に道マラソンがありますが、真夏のフル5時間以内は今の力では無理、それでは網走に備える特訓として走れるだけ走ろう・・・・そして網走・・・・関門のにかからないようる・・・・これが網走マラソンです。
早速今日から練習再開です・・・・真駒内公園3周・・・先週の疲れも無く快調です・・・・この調子で足の再稼働です。  

Posted by 走るキンサク at 19:51Comments(0)日々のラントレ・・・感走記

2015年06月08日

千歳マラソン・・・36キロタイムアウト

6/1、9㌔、2日6㌔と千歳へ備えた休足して昨年33㌔でリタイヤの屈辱を晴らす、今年初のフルマラソン千歳へ挑戦!。
昨年は暑さで苦しめられ33㌔リタイヤしたが・・・天の女神は味方してくれたようです・・・・朝から曇り涼しくマラソンには最適の15℃・・・・走り込みも充分、酒も控え体調も良し、不調であった大腿の腱も回復、、、、万全の準備ができスタートが楽しみ・・・・
スタートから㌔8分ペースで徐々に7分代で走りゴールは5:30以内(昨年11月フル完走タイム)とスローペース余裕の戦略でスタートを切る・・・・10㌔計画タイム通過・・・どんどん抜かれるが焦らず・・千歳フルは半分22㌔が約180mの登り・・・後半が勝負と言い聞かせマイぺースで走る・・・しかし18㌔過ぎから勾配が急になり思ったように走れない、20㌔も8分ペースで2:41昨年より5分遅いがエネルギースタミナは充分・・・余裕がある、、、22.5㌔折り返しからが勝負・・・・ここからが下りの連続、しかし足が対応できない・・・車で言えばエンジンブレーキで走らなければならないがそれが効かなくガクガクとブレーキを踏みながらでスムーズに下れない・・・どんどん抜かれるがどうしようもない・・・・登りよりも速度が落ち始める・・・・27キロ過ぎからは㌔9分代になる・・・・このままでは5時間30分は難しい・・・・最早ゴール関門6時間以内を目指そう、、、スタミナは充分ありエンジン全開できるがタイヤが回らない・・・30㌔4時間11分、後12㌔を105分、㌔9分で走ればゴール3分オバータイム、、ここから㌔8分30秒で走る・・・・32㌔から2㌔登りが続く千歳川沿いの舗装道路に出る・・・今までの砂利交じりと違い走りやすい・・・・このままでは39キロ関門5時間30分ぎりぎり・・・懸命に走る36㌔通過・・・・関門まで30分・・・よし!9分代で走れば39キロ関門通過、、、、スタミナは充分・・これで完走と、元気が出る、・・・
突然37㌔関門で止められる!、、、39キロ関門まで20分ある・・・何故!、、、こんなとこに関門があるとは・・・・バスに乗車してください!・・・・距離表示板を見ると何と・・・・36㌔でした、、、、㌔9分に意識が集中し35キロを36㌔と1㌔見間違えたようでした・・・・ごめんなさい・・・しかし悔しい・・・あと6㌔今から走れば6時間5分で完走・・・・ここからバスでなく走ってゴールへ帰ります・・・・大会関係者から強く止められ断念・・・・残念でした、、、、昨年は暑さで自分に負けリタイヤでしたが今年はスタミナは充分残されており・・・・・悔しいです・・・・走り足りない!最早6時間以内でもフル走れない・・・・・どうも最近エンジンは全開するがクラッチ板が減り空滑り、ミッションギヤがすり減り駆動がタイヤへ伝わらない・・・・最近周りのランナーがすごく早くなったように感じてましたが・・・・こちらが遅くなったのですね、、、老いぼれポンコツ車のようです、、、確かに老車です・・・最早フルマラソン引退か?・・・・ハーフに専念の時期か・・・しかし8月は北海道マラソンフルへ挑戦します。  

Posted by 走るキンサク at 10:56Comments(1)マラソン大会の感走記