さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
走るキンサク
走るキンサク
 氏名    橋    金作
        走 る キンサク(76歳)

●主な役職
株式会社エコニクス創業相談役
㈱沿海調査エンジニヤリング相談役、 
(財)電気保安協会 理事、
(元)北海道経済連合会常任理事
●趣味スポーツ歴
・日本海沿岸走5800㌔走破
 北海道沿岸道3000㌔走破、
 青森竜飛岬から青森・秋田・山形・新潟・富山・石川・福井・京都・兵庫・鳥取・島根・山 口・福岡・佐賀・長崎県野母崎の日本海沿岸2800㌔走破、九州最南端佐多岬ヘ、青森大間崎から太平洋沿岸久慈海女ちゃん小袖浜へ更に陸奥海岸復興視察ランで女川へ
・サロマ100㌔ウルトラマラソン4回完走、
・札幌スキーマラソン50キロ15回完走、
・オホーック85㌔スキーマラソン11回完走、
・ヒマラヤ カラパタール5545m、ゴーキョピーク5357m登頂。
・エベレストBCへ2度(チベット側チョロランマ、ネパール側サガールマーター)
・国際潜水教師協会理事(NAUI)元インストラクターDr、
・他に北海道、東京、ホノルル、洞爺、千歳、網走等のフル、利尻一周55㌔マラソン等など完走、自転車、水泳、カヌーなど
平成 2018年 3月 現在
インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

2018年05月07日

東松島矢本から本塩釜へ

航空自衛隊基地の側を通り鳴瀬川の橋へ、途中基地内撮影、スマホに保存できない、何故?、不思議です、故障か?。
鳴瀬川河口の北上運河、更にここから松島湾まで続く東名運河を確認、防潮堤を見て上を走り鳴瀬町へ、松島海岸への道を間違い迷いタイムロスし昼になる、腹ペコペコ、しかし食堂が松島町まで無いようだ❗️緊急食のカロリーメイトでしのぎ松島海岸へ伊達正宗資料館、五大堂、瑞巌寺を見学し終わると雨☔️大降り、お寺のおじさんが傘をくれた、、松島の人は優しい、お寺の忘れ物か?失礼しました、、遅くなり塩釜へ無事到着。運河も復興され堀沿い、防潮堤の上も走れる。35kラン疲れた⤵️明日の力を充電しに寿司屋へ、魚、シャリ、握り、旨いホヤは松島名産、道産の三倍もあり大きい、種が違う、、絶品です、ここ寿司徹の親父の腕は一流です凄い‼️







  

Posted by 走るキンサク at 21:51Comments(0)旅ランの感走記