さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
走るキンサク
走るキンサク
 氏名    橋    金作
        走 る キンサク(75歳)

●主な役職
株式会社エコニクス創業相談役
㈱沿海調査エンジニヤリング相談役、 
(財)電気保安協会 理事、
(元)北海道経済連合会常任理事
●趣味スポーツ歴
・日本海沿岸走5800㌔走破
 北海道沿岸道3000㌔走破、
 青森竜飛岬から青森・秋田・山形・新潟・富山・石川・福井・京都・兵庫・鳥取・島根・山 口・福岡・佐賀・長崎県野母崎の日本海沿岸2800㌔走破、九州最南端佐多岬ヘ、青森大間崎から太平洋沿岸久慈海女ちゃん小袖浜へ更に陸奥海岸復興視察ランで女川へ
・サロマ100㌔ウルトラマラソン4回完走、
・札幌スキーマラソン50キロ15回完走、
・オホーック85㌔スキーマラソン11回完走、
・ヒマラヤ カラパタール5545m、ゴーキョピーク5357m登頂。
・エベレストBCへ2度(チベット側チョロランマ、ネパール側サガールマーター)
・国際潜水教師協会理事(NAUI)元インストラクターDr、
・他に北海道、東京、ホノルル、洞爺、千歳、網走等のフル、利尻一周55㌔マラソン等など完走、自転車、水泳、カヌーなど
平成 2017年 3月 現在
インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

2008年02月25日

真駒内アイスアリーナの秘密ランコース


●2/24 昨日からの大雪で私家へ車で戻ることが出来ず、下のお寺さんにおいてきました。
それを引き取りに家の周りと道路の雪かきで朝早くから雪合戦でした、その後は横浜国際女子駅伝をTV観戦、日本は2位いでしたが第一走者の小林優梨子さん、ママさんランナーの赤羽さん二人とも流石に北京オリンピック参加選手でありトップを維持してました、その区間賞の小林さんは当社の有力女子ランナーのHYさんそっくりで女房は間違えるほどでした、応援していても力が入りました。それに刺激されて夕方真駒内アイスアリーナへ、此処は一般的に知られているコースは2回のランニングコースですが、実はその上の3階にアイスリンクを眺めながら走れる右周りの一周300mコースがあるのです殆どの室内ランコースは左回りですが、右左と交互に走り腰の偏りを防げます、昨年は左回りばかりで腰を痛めましたが今年はそれも無く調子が良いですよ。写真はリンクですが客席上の方にコースが見えるでしょう、、、此処は人も少なく良いですよ、しかしアイスリンクの影響で寒いです。今日10㌔でした。今月155㌔。



あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(08年2月走)の記事画像
ススキの「いそ田」で豊平川下り石狩河口マラソンの談議。
2月20日流氷の町紋別朝走
同じカテゴリー(08年2月走)の記事
 ススキの「いそ田」で豊平川下り石狩河口マラソンの談議。 (2008-02-22 20:12)
 2月20日流氷の町紋別朝走 (2008-02-20 17:16)
 2/16.17東京マラソン観戦とラン (2008-02-18 11:42)
 3連休の走り、2/9.10.11 (2008-02-11 15:54)
 2/5シルバーランナー東京皇居決戦 (2008-02-07 11:31)
 今年初めてのクロカンスキーとラン (2008-02-04 13:53)
Posted by 走るキンサク at 15:09│Comments(1)08年2月走
この記事へのコメント
アリーナ3階コースがあって、2階も安心して走れますね。3階は確かに寒くて、手がしびれますが、23日など、完全に貸切状態でした。2階、3階それぞれ25週。
Posted by kimutako at 2008年02月26日 09:04
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
真駒内アイスアリーナの秘密ランコース
    コメント(1)