さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
走るキンサク
走るキンサク
 氏名    橋    金作
        走 る キンサク(75歳)

●主な役職
株式会社エコニクス創業相談役
㈱沿海調査エンジニヤリング相談役、 
(財)電気保安協会 理事、
(元)北海道経済連合会常任理事
●趣味スポーツ歴
・日本海沿岸走5800㌔走破
 北海道沿岸道3000㌔走破、
 青森竜飛岬から青森・秋田・山形・新潟・富山・石川・福井・京都・兵庫・鳥取・島根・山 口・福岡・佐賀・長崎県野母崎の日本海沿岸2800㌔走破、九州最南端佐多岬ヘ、青森大間崎から太平洋沿岸久慈海女ちゃん小袖浜へ更に陸奥海岸復興視察ランで女川へ
・サロマ100㌔ウルトラマラソン4回完走、
・札幌スキーマラソン50キロ15回完走、
・オホーック85㌔スキーマラソン11回完走、
・ヒマラヤ カラパタール5545m、ゴーキョピーク5357m登頂。
・エベレストBCへ2度(チベット側チョロランマ、ネパール側サガールマーター)
・国際潜水教師協会理事(NAUI)元インストラクターDr、
・他に北海道、東京、ホノルル、洞爺、千歳、網走等のフル、利尻一周55㌔マラソン等など完走、自転車、水泳、カヌーなど
平成 2017年 3月 現在
インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

2008年08月18日

8/17頑張れ女子北京マラソン・・・残念

●8/17今日は北京五輪女子マラソン、朝早くに用事を済ませ8時からか五輪マラソン観戦、土佐は何色でも良い、何とかメダルを念願、中村は若さで恐れを知らず、大会の展開次第ではメダルもある、そう信じて観戦したが残念!何これと驚きでした。
気温、雨交じりで空気の綺麗でこの2時間26分のタイムで金メダルとは、野口が出ていれば金は間違いなかった、お互いに五輪の恐れをなして自滅走。周りに惑わされることなく普段の自分の走りをしていればメダルを取れた大会でした、それとも北京には空気汚染、路面の固さなど得体の知れない魔物が住んでいてランナーは皆それに取り付かれて呪縛にあい気付いた時には先を行かれ諦めてしまつたようです。厳しい練習が金メダルと勘違いし大会前の練習で終わってしまってようです、日本の五輪女子マラソンは手段と目的の取り違いでした。こんなことを考えながら夕方円山から南19条往復の10㌔走でした。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(私の北京8月.応援走)の記事
 8月最後の走りと道マラ応援 (2008-09-01 11:33)
 8/27新ルート開発 (2008-08-27 20:27)
 今月15〇㌔越えの追い込み8/20.22.23.25 (2008-08-26 09:09)
 8/18 今月ようやく100㌔越え (2008-08-19 08:43)
 8/16 明日は北京マラソン加油日本! (2008-08-17 07:36)
 走り足りない、、、夏負けか?8/9.11 (2008-08-12 05:43)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
8/17頑張れ女子北京マラソン・・・残念
    コメント(0)