さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
走るキンサク
走るキンサク
 氏名    橋    金作
        走 る キンサク(75歳)

●主な役職
株式会社エコニクス創業相談役
㈱沿海調査エンジニヤリング相談役、 
(財)電気保安協会 理事、
(元)北海道経済連合会常任理事
●趣味スポーツ歴
・日本海沿岸走5800㌔走破
 北海道沿岸道3000㌔走破、
 青森竜飛岬から青森・秋田・山形・新潟・富山・石川・福井・京都・兵庫・鳥取・島根・山 口・福岡・佐賀・長崎県野母崎の日本海沿岸2800㌔走破、九州最南端佐多岬ヘ、青森大間崎から太平洋沿岸久慈海女ちゃん小袖浜へ更に陸奥海岸復興視察ランで女川へ
・サロマ100㌔ウルトラマラソン4回完走、
・札幌スキーマラソン50キロ15回完走、
・オホーック85㌔スキーマラソン11回完走、
・ヒマラヤ カラパタール5545m、ゴーキョピーク5357m登頂。
・エベレストBCへ2度(チベット側チョロランマ、ネパール側サガールマーター)
・国際潜水教師協会理事(NAUI)元インストラクターDr、
・他に北海道、東京、ホノルル、洞爺、千歳、網走等のフル、利尻一周55㌔マラソン等など完走、自転車、水泳、カヌーなど
平成 2017年 3月 現在
インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

2017年05月08日

新緑と花の競演

8日、家裏の円山原生林も新緑の若葉で目に優しくなりなりました、桜も散り始まりましたがあたりは花花の競演、日々自然界はまさに森羅万象です・・・・、ゆっくりと眺めながら今日も連日のリハビリー歩行4㌔です。。。。こちらも順調に回復してます。




  

Posted by 走るキンサク at 16:03Comments(0)日々のラントレ・・・感走記

2017年05月05日

花見と家桜、満開です。


5日晴れ子供日、しかし鯉のぼりが見当たらない、昔はよく泳いでいたが街には住めなくなりどこかへ逃げて行ったか、何か味気ない世の中になりました。
リハビリー徒歩で円山公園一周5㌔、お花見の人で満開、桜も満開・・・・花よりジンギスカンで公園内は焼肉の臭いで満開です、伴走、歩の愛犬は臭いだけに耐え切れない様子です。明治天皇が御来道の際、北海道j神社にお越しになり参道として造られた赤松並木と桜なかなか良い景色でしょう。
それに我が家の桜も満開に咲き今朝おはよう!と桜が窓へ顔を出してました。
足、もう少しでまともに歩けるようになりそうです、ここを走れる楽しみです。

  

Posted by 走るキンサク at 13:20Comments(0)日々のラントレ・・・感走記

2017年04月30日

北国にも春、満開

春が来た、春が来た北国札幌も満開です、


我が家の庭の水仙も開花、円山公園では花見で人の満開、そして桜も満開です、普段走っていると時には見落としていた小さな可憐な花が足元に咲いている・・・・・花だけでなく見落としていたこと気づかなかったことが・・・・足が不自由になり見え、感じることがありました、、、これもケガの功名です・・・・負け惜しみです・・・まだ思うように歩けませんが日々回復しております、、、今日もリハビリー歩行で円山公園へ3㌔でした。
  

Posted by 走るキンサク at 11:49Comments(0)日々のラントレ・・・感走記

2017年04月26日

久しぶりの真駒内公園、



4/26、久しぶりに真駒内公園へ、懐かしいランコースをリハビリー歩行、、、懐かしいラン仲間に会えるのを楽しみに来てみたが、見知らぬランナーばかり、、、竜宮から帰ってきた浦島太郎の気持ちです、、ラン友は何処へ何か寂しい気持ちです・・・ここ真駒内公園にも春の兆し、こぶしの花が咲き始めていました、、一周3㌔を歩きリハビリーGW終わる頃には真面に歩けるような感じが現れました、、、調子良しです。
ここ真駒内公園で走れる喜びを胸に頑張ります!  

Posted by 走るキンサク at 12:04Comments(0)日々のラントレ・・・感走記

2017年04月23日

走れないなら泳ごう

22日、連日3㌔ほど歩いていますが、今日は雪、霙が降りそうでプールへ・・
体重の負担が少ない水中ウオーキングを一時間ぐらい行う、障害のある左足への負担も少ないが力が入らず右の腰に負担がありバランスが良くない、それでもりリハビリーには効果がありそうです、そして泳ぎ最初にバタ足の練習をしてクロールを行う、、、左足の足首と指がぎこちなく思うようにキックができないが、、、徐々にほぐれてきて良い感じ、、リハビリー効果があり良い調子です、、、しかしここ3か月ほど体を使っていないので息切れが、、、、50mを10本で止める、、、心肺機能も落ちてます、、、何とかGWには人並みに歩けるように祈り・・・桜咲くようにリハビーリーへ専念です。
  

Posted by 走るキンサク at 14:49Comments(0)日々のラントレ・・・感走記

2017年04月16日

札幌にも春の兆し...花



16日春晴れ・・・リハビリーで今日も歩いてます、札幌にも春の兆し・・発見!道端に花を見つけました、、ラン日和です、、、例年ですと走っているのに、、、トボトボ4㌔を歩きながら走れる日を夢に頑張ってます。  

Posted by 走るキンサク at 12:07Comments(0)日々のラントレ・・・感走記

2017年04月08日

骨折から2か月・・・歩き始めました。

骨折から2か月が経ちました、足首から指先まで固定されていたため関節などが固まってしまい思うように動かず、左足を引きずりながらの歩行で思うようにいきません、、リハビリーに専念しながら歩き始めました、、日に2から3㌔多い日は5㌔とは走れる日を思い浮かべ頑張ってます、、
医者から歩きすぎと言われ1,2㌔にしてます。お蔭で歩き方も少しづつ良くなりその成果が出てます、、、札幌の桜が咲くころには少しは走れるようになるだろ、、、来年2月には初孫も歩き始めるから負けないように本格的な走りを、、、それまでには再起動させます。  

Posted by 走るキンサク at 11:39Comments(0)日々のラントレ・・・感走記

2017年03月26日

神戸芦屋神社で御神籤…凶

神戸芦屋神社に初孫のお宮参りに来てます、お祓い前の御神籤が凶とは驚きです、
なるほど…2月から足首骨折、インフルエンザと不運の連続でした、更にお宮参りの神戸への旅では札幌からエアポートに乗ればその電車が苗穂駅ホームで人身事故で停車、一時間以上車内に缶詰、飛行機は間に合ない、ようやく苗穂駅への下車許可がおり、急ぎ相乗りでタクシーで千歳空港へ、空港ではエアポート運休で変更、などで大混乱、格安のピーチは払い戻し、変更は認めてくれない、本日関西便は既にすべて満席、JAL,ANAで大阪伊丹へ?…しかし本日満席…どうしても行かなければ…神社で息子家族が待ってる、羽田から新幹線にするか、そうだSKYが神戸へ飛んでいる、カウンターへ混乱、空席僅かの表示、家族三名乗れるか、搭乗時間が迫る、イライラしながら窓口で発券を待つ、出発時間ギリギリで航空券を買う、搭乗して神戸空港へ着くことができました、何と女性の飛び込で昼過ぎまで運休で千歳発着が大混乱でした、思い悩んでのことでしよが…旅行者、電車、航空便への迷惑も考えて下さい。お陰で家族三名のピーチ航空券は払い戻し無し、格安はやはり銭失い…更に千歳までのタクシー代、新たに割引無しのSKYの航空券…10万円ほどの大損失でした…飛び込女性への香典になりました、お悔やみします。
無事初孫のお宮参りを済ませお祓いを受け再度御神籤を…御利益あり中吉でした、これで冬の厄払いもできたようです、これから花の春桜咲くことを願います、足も少しずつ歩けるようになりました、これからは冬も終わり大吉の春桜



  

Posted by 走るキンサク at 11:49Comments(0)旅ランの感走記

2017年03月23日

6週間ぶりに足ギブスから解放です。

長かった6週間ぶりに足ギブスから解放されました、走り続けていた走る金作には地獄の日々でしたその間インフルエンザにかかり最悪の冬でした、しかし固定していた足が思うように歩けず装具で保護してでありトボトボと歩き始めた程度でこれからリハビリーを行い普通に歩けるようになるには4月中ではないでしょうか、、、まず歩行からはじめ走れる足造りです、、、走れるようになるまで数か月はかかるだろうと思います、、、秋の札幌マラソンに間に合うか、、、、まずはそれを目標に努力します、、、でも解放されたことは喜びです、、、万歳!万歳!  

Posted by 走るキンサク at 19:10Comments(0)日々のラントレ・・・感走記

2017年03月11日

今度はインフルエンザ・・最悪

今週火曜日からインフルエンザにかかり寝込んでます、、、、最悪です。
今年の御御籤は大吉だったのだが、、、、骨折、そしてインフルエンザ、、、不運の連続です。
後期高齢者にはインフルエンザは体の隅々まで痛められ戦力乏しい爺の戦いでしたが昨日から回復に向かい週末には治ります、また21日にはギブスを外す予定です、後10日耐えるといよいよ春を迎えられそうです。
やはり運動不足が体力免疫力を失いウイルスにやられました、、、、毎日の運動の大切さがよくわかりました、、、しかし張り切り過ぎて骨折も問題です、今後は後期高齢者である自覚を下に、リハビリーからウオーキング、徐々にジョグと吟行し句を楽しみます。
この5週間家から藻岩山を眺めて詠んだ冬枯れ爺の句・・・
「冬枯れや山一筋の水墨画」
「冬枯れや一夜あければ雪の花」
「小雪舞う頬に触れては消えてゆく」
「冬ゆるむ青空に咲く雪ぼたん」  

Posted by 走るキンサク at 13:54Comments(0)日々のラントレ・・・感走記