さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
走るキンサク
走るキンサク
 氏名    橋    金作
        走 る キンサク(75歳)

●主な役職
株式会社エコニクス創業相談役
㈱沿海調査エンジニヤリング相談役、 
(財)電気保安協会 理事、
(元)北海道経済連合会常任理事
●趣味スポーツ歴
・日本海沿岸走5800㌔走破
 北海道沿岸道3000㌔走破、
 青森竜飛岬から青森・秋田・山形・新潟・富山・石川・福井・京都・兵庫・鳥取・島根・山 口・福岡・佐賀・長崎県野母崎の日本海沿岸2800㌔走破、九州最南端佐多岬ヘ、青森大間崎から太平洋沿岸久慈海女ちゃん小袖浜へ更に陸奥海岸復興視察ランで女川へ
・サロマ100㌔ウルトラマラソン4回完走、
・札幌スキーマラソン50キロ15回完走、
・オホーック85㌔スキーマラソン11回完走、
・ヒマラヤ カラパタール5545m、ゴーキョピーク5357m登頂。
・エベレストBCへ2度(チベット側チョロランマ、ネパール側サガールマーター)
・国際潜水教師協会理事(NAUI)元インストラクターDr、
・他に北海道、東京、ホノルル、洞爺、千歳、網走等のフル、利尻一周55㌔マラソン等など完走、自転車、水泳、カヌーなど
平成 2017年 3月 現在
インフォメーション


QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

2011年10月30日

藻岩湧水の水質検査OK

・30日今月最終のラン、今日も天気予報はあたらない、晴れのはずがくもりで寒い。
今月始めにエコニクスでボランテアで行いました藻岩湧水の水質検査の結果がでました、大腸菌初め他の細菌も不検出、汚染等も無く道の飲料水の基準に適合してました、ランナーの皆様も給水エイドとして利用してください、美味しい水ですよ夏でも水温11℃です。湧水のFさん宅へ分析成績証を走り届けに行き真駒内公園まで往復。帰りにKTさんと会う風邪も治り元気でした。今日は大阪マラソンです、KHさんが参加してます、今年の有終の美のフルを狙って居る筈です、先ほど連絡あり結果は今年夏の道マラソンより大幅な短縮で4:18の様です、見事でしたおめでとう!、来年はサブ4狙いですね。。。。。最早完全に追いつきません、先輩を追い越さない後輩は問題であり進化が無い、負け惜しみです、、、、  

Posted by 走るキンサク at 14:21Comments(0)マラソンの秋、10月

2011年10月28日

秋雨の連続で、ランご無沙汰でした。

27日、今日は予報では晴天、晴れマークで前夜から明日は走ろうと意気込む、しかしまたしても天気予報は当たらない、朝小雨、曇り予報官は反省してください。午後予定があり9時過ぎから走る、今週は月曜から断酒しているので矢張り体が軽い、体重も63キロ切り62.8キロで安定している、真駒内公園へ、、、、気温が低く寒い遠くの恵庭岳、空沼、等の山々は雪化粧で最早冬、、、公園から戻る途中でKTさんが走り向ってきた、、、久ぶり!、何と風邪を引き走るのを控えていたとの事、元気で早いKTさんも風邪の菌から逃げ切ることが出来なかったようだ、、、遅い私は直ぐに捕まってしまいそう、11月3日よりの暖かい丹後の旅ランに向けて気を付けよう、、、  

Posted by 走るキンサク at 11:57Comments(0)マラソンの秋、10月

2011年10月22日

秋雨、紅葉JIS+7629

今朝から小雨、今日は午後から雨の予報なのに何時もの通り天気予報は当てにならない、昼過ぎに止んだので走りへ、、、途端に雨が降ってきた気温が低くないので涼しいくらい、、、藻岩発電所横の山鼻川沿いの遊歩道を行く、藻岩山の秋雨の紅葉も見事です、段々と本格的な雨になりここから急いで家へ、、、11月丹後、兵庫沿岸を走るがこんな秋雨の日は2日はあるだろう秋雨も又楽しからずや、、、、10㌔でした。
●21日 検診結果、、、、恐る恐る面談、、、腸に3ミリ程度のポリプが一か所発見、来年辺りまで様子を見ましょう、一般的な項目はすべてA判定、、、学校の成績は一度もこんな事はありませんでした、但し精密な血液検査ではお酒の影響が出ている
後20年生きたければ、、、週3日は断酒をすべきとのこと、、、休肝日を設けるようにです、。美味いビールを控えるか、20年90歳まで生きるか、、、、医者曰く休肝日を実施したら走るのは間違いなくもっと早くなりますよ、、、、これは問題だ、、、結論月、火、水、木断酒して走るのが多い金、土、日、は飲もう、、週4日になるがお誘いがあり結果は3日になるだろう、、、、
明日金曜日から始めよう、、、3日間連ちゃんで飲める、、  

Posted by 走るキンサク at 15:01Comments(1)マラソンの秋、10月

2011年10月19日

真駒内公園の紅葉JIS+7629


●19日秋、何かもの寂しい、、、、、晩年の自分を眺めているようである、しかし鮮やかな紅葉の輝き、老いても輝きを失わない若き日の青葉、色彩は変われど青葉にない色とりどりの美しさ、、、、、自分はどんな美しさを見いだせるか、、、走りながら考えよう、15㌔でした。しかし結論は出ず。
●20日 明日はドックの診断結果がでる、何か落ち着かなく走りへ真駒内へ昨日の老いて輝く自分は如何に、、、やはり走る事しかない、、100歳でフル完走8時間のインド人が居たが、、、とても走れないだろう、、、そこまで生きれない、、、生きては社会に家族に負担を掛け過ぎる、、、85歳位が丁度いいのでは、、、、それでも年金の厄介になる、、、、社会から喜ばれないな。。。老兵は静かに去るべきであろう、、、、そんな事で15㌔でした。  

Posted by 走るキンサク at 16:47Comments(0)マラソンの秋、10月

2011年10月18日

検診異常なし、、、まだまだ走れる。

・10日検診間前のラン15㌔
・15日検診で2日間殆ど絶食、体が軽くなったよう、、、しかしふらつくが今日ゆっくり10㌔走る、大丈夫でした、検診結果は正式には来週の金曜日大腸検査の結果がでるが、血液、胃カメラ、そのほかはすべて良好A判定でした、悪いのは頭だけです、それは走る馬鹿ですから検診前から判っております。ここ数日雨で走れず又食べたので体重は以前に戻りました。
・16日雨の中の豊平川ロードマラソンがありました、私は応援に行きましたが土砂降りの雨の中皆さまお疲れ様でした、今回はFJ君が参加しました、115分を切れるると期待してましたが予想通りのハーフ113分で完走、見事でした、今年からマラソンを始めてハーフ、フル、そして100キロウルトラを完走したFJ君の今年最後のマラソンでした、中国ランナーの根性を見せ付けられました。来年からは彼スピード練習をしてフルサブ4を目指します、最早私は追い越されました。  

Posted by 走るキンサク at 12:02Comments(0)マラソンの秋、10月

2011年10月08日

私達ランナー仲間と札幌ヒグマの縄張りは同じようだ!

8日、朝から久しぶりの晴天、秋の青空こんな日には走ろう日だ!、真駒内公園往復に出かける、藻岩湧水で給水、その家で御夫婦で大量のクルミを洗っている、冬季の間のこの近くの山のリスへ与える餌だそうです、今年は山のクルミも作が悪く拾い集めるのが大変だったそうです、毎年上げているので喜んで食べに来るリスが可愛くて冬支度をしていました、クマも山が不作で人里へ餌を求めて出没するのが解ります。私どもランナーが走り回っている円山周辺から旭丘公園、藻岩山麓にここ数日クマがウロウロしています、私の家の円山との境の敷地内も歩きまわって餌を探してました(歩いた痕跡)、すぐ近くに野生の桃の木がありそこの下辺りをうろついていたようです。私が走る縄張りとクマの縄張りが同じようです、今日も同じコースを走りました、縄張り争いを心配して。。。家内に危ないからクマ除けの鈴を付けて走るように言われました、同じランナー仲間だから仲良くする、大丈夫だ。。。。豊平川を越えた真駒内公園は出没しないことから縄張りが違うのですね、、、クマも生きるのに食を求めて人間社会へ進出し始めてきました、、、70億の人間が食を求めて争いが始まりそうです、食べ物をもっと大事にしなければ平和な社会は維持できません、日本の食糧生産基地の北海道の食を守る事は世界の平和にも繋がる事をヒクマが私達に教えているようです。  

Posted by 走るキンサク at 15:27Comments(0)マラソンの秋、10月

2011年10月06日

藻岩湧水の水質調査


札幌の市電車庫の藻岩山山麓に歴史のある有名な湧水があります、ミネラル豊富で水温は11℃~12℃で年中安定しており美味く、多くの市民がミネラル水として、又マラソンランナーの給水ポイントとして利用されている。
個人の敷地にありますがご好意で提供されております、10年ほど前に飲料水としての適合の水質検査を個人負担で行ってが負担が大きく最近ではする事が出来ないとのことであります。私は真駒内公園へのランコースであり走る度に飲まさせて頂いており又多くの友人ランナーもお世話になっていることから私共環境総合コンサル会社、㈱エコニクスの社会貢献として飲料水としての適合水質分析を行いました。
昨日この湧水近くに熊が出没、、、水を飲みに来たのかな?、昨夜円山の私の家裏にも出没、危ない!、走るには鈴を付けなければならない。
湧水を往復走5㌔、まだ旅ランと札マラの疲れが足の残っているようで左足膝上の筋肉がカクンと力が抜ける。

  

Posted by 走るキンサク at 20:50Comments(0)マラソンの秋、10月

2011年10月02日

札幌マラソン

朝から、雨それも気温7℃予報では最高で11℃、一週間前まで30℃の中で走っていた…ウェアーは?、一気に夏から冬、迷いウロウロ…する。スタート近くになり日が出てきてタイツ、半袖、ベストでスタートに立つ、強風が…後半向い風に苦しめられそう。スタートの号砲!、旅ランの疲れが心配・・・・体が動かない、5㌔で33分、前半は下りのコースであるが足腰が動かない、矢張り旅ランの錆びがこびり付いている、9㌔関門57分、、、関門時間1分前、スタートのタイムロス2分があるが、、、、これが自分の現実の姿か、、、10㌔でFJ君が色々な補給を持って応援に駆けつけてくれた、有難う、少し行くとマダムひろみさんが声援と伴走、走るペースが掴めた、此処から落ちてくるランナーを拾い、ドンドン気持ち良く追い抜く、前半遅い分力が残っており全然疲れなく気持ち良く走れる、真駒内公園内の登りも楽しく走りゴール、2:12分(グロス2:10)でした、昨年より6分遅いが身体は全く楽く、ジョキング後の気持ちよさでした。私共エコニクスから参加したMT君は何と40歳台で3位で銅メダルでした、見事です、もう2分早ければ欧州の大会へ選手として招待されるところでした、惜しいです。
  

Posted by 走るキンサク at 17:20Comments(0)マラソンの秋、10月