さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
走るキンサク
走るキンサク
 氏名    橋    金作
        走 る キンサク(75歳)

●主な役職
株式会社エコニクス創業相談役
㈱沿海調査エンジニヤリング相談役、 
(財)電気保安協会 理事、
(元)北海道経済連合会常任理事
●趣味スポーツ歴
・日本海沿岸走5800㌔走破
 北海道沿岸道3000㌔走破、
 青森竜飛岬から青森・秋田・山形・新潟・富山・石川・福井・京都・兵庫・鳥取・島根・山 口・福岡・佐賀・長崎県野母崎の日本海沿岸2800㌔走破、九州最南端佐多岬ヘ、青森大間崎から太平洋沿岸久慈海女ちゃん小袖浜へ更に陸奥海岸復興視察ランで女川へ
・サロマ100㌔ウルトラマラソン4回完走、
・札幌スキーマラソン50キロ15回完走、
・オホーック85㌔スキーマラソン11回完走、
・ヒマラヤ カラパタール5545m、ゴーキョピーク5357m登頂。
・エベレストBCへ2度(チベット側チョロランマ、ネパール側サガールマーター)
・国際潜水教師協会理事(NAUI)元インストラクターDr、
・他に北海道、東京、ホノルル、洞爺、千歳、網走等のフル、利尻一周55㌔マラソン等など完走、自転車、水泳、カヌーなど
平成 2017年 3月 現在
インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

2009年08月31日

北海道マラソン何とか完走



今日8月30日は、北海道マラソン大会へ参加。好きなビールもここ一週間断ち、走りこみは先週で止め、充分な足休めをして今日を迎えた。天候も曇り、気温も21度位、風もなくベストな状況、神が味方していると感じる。12時10分のスタートであり選挙投票を終えて10時前に会場へ、我等の女王、マダムひろみさんも来ている、長谷川走塾の皆さんのテントで準備をしアップを行う、早めの昼食とお粥と大福小と食べる、何時もはオニギリを食べ途中でお粥を持参して食べるが重いので軽い小さな大福にした、、朝食を遅くとったので昼食は軽くし途中で大福を食べることとした、何時もは10時頃のスタートであるが、この大会は12時のスタートこの違いが誤算生んでしまう、後でとんでもなく苦しむ。
スタートの号砲!タイムロスは2分、あまり多くはなかった、キロ7分で走りはじめる作戦、しかしどんどん後ろから抜かれ焦る、、、そして引っ張られ5キロではキロ6分ペースである、早すぎ、早すぎと抑えるが上手くいかない10キロ手前で当社のHY夫妻の応援を受ける、10キロやはりキロ6分のペースである、、遅くしよう、遅く何とかキロ6分30にしたそれでも早い、、、調子も良い、、、このペースで行ける、、、4時間半で完走できるのではと考えが過る、、、17キロあたりでトップ選手が折り返しての35キロで交差、、とてつもなく早い、、、応援しながら走る、、、、なんだか、だらけスピードが落ちてきた、20キロの新川沿いの直線では心配していた右足踝外が痛い、走り方を変えて忘れて走る、、、やはり全般の負担が現われてきたのか、、、25キロ手前で後ろから声を掛けられる、なんと走友のABさんではないか、、、最近は走りを止めていたようであったが、、、秘かに練習をして参加してきたのか、、、なかなか順調なペースで併走をしながら27キロの新川折り返しをする、ABさんは30キロで止めるととのこと、、このペースで走りましょう、、完走ですよと勧めるが見えなくなる、、、やはり30あたりでリタイヤか これからが苦しくなる、、、ペースがキロ7分30に落ちてきた、エネルギー不足かな、、、補給をしようと持参して来た大福を食べる、喉に詰まらせてはいけないと慎重に食べる、、、ここからキロ7分で走ろうと気合を入れる、、、少し速度を増すが又落ちる、、㌔7分で走れと足に命令をする、、しかし体が動かない、35キロでホクデンOBのTMさんが足が痛いと歩いている、、、ホクデンエイドでサロンパスのスプレーのサービスを受ける、、、途端にTMさんが元気になり先を行き見えなくなった、、、置いていかれると気持ちが落ちる、このペースで行けば関門5分前の4時55分にはゴールだ頑張れ、、、諦めなければ失敗はない!、ゴールの自分の雄姿を描け、と言い聞かせ走る、、38キロ北大構内へ入る当社の研究所前を通過、途端に何か目眩がしてきたやばい!、、何だろうとりあえず速度を落として慎重に走る、ここからキロ8分で関門ぎりぎりである、、、関門大丈夫かと不安が脳裏を襲う、、走れ!自分の力を信じよう、
北大構内の直線の入口で木村家族の応援、声援で勇気と力をもらうあと3キロだ頑張ろう、40キロの関門締切5分前の声が聞こえる、、間に合った、その先で後2キロ標識、、見ると5時まで15分、、、キロ7分30で間に合うこの直線を抜けたら道庁前そして大道り公園ゴールだ、、、しかし走れない、どうもキロ8分では、、、当社HY夫妻の応援で気合いが入る、最後だと言い聞かせる、、その後同庁で会長行け!行け!と当社KWの気合いの張った声援、、、、それに押され走る、、、大通り公園を曲がり後300M懸命に走る、、ゴール数10m手前で只今午後5時と声が聞こる、28秒オバーでした、間に合わなかったか、、、しかし完走メダルを戴く、ネットタイムでは4時間58分でしたので5時間以内完走はしたがグロスでは42㌔と195mの分余計でした。
ゴールに入ると動けない、、立っているのも辛い、ベンチに腰を落とす、、急に吐き気がする、水の飲み過ぎ、全部吐き出す始末、、、寒気が襲う、、本州から参加のOHさんが色々と手助けしてくれ何とか落ち着く、、、女房の迎えで家に戻る、、、寒気がして鼻水とくしゃみの連発、風呂に入る、、立ち眩み、、横になり休息、、血圧を測る少し低いが問題はない、、、やはり昼食の不足である、昼食後6時間はお粥では持たない、やはり何時ものようにオニギリを食べて途中お粥を食べるべきでした、、大福はアンコばかりで餅が少なかったようである、私は腹が減っては戦はできません、完全にガス欠でした。女房からマラソンはもう止めなさいとお叱りを受ける、「こんなメダルに命をかけるとは馬鹿げている。」
皆さんの応援ありがとう、これがなければ完走できませんでした。
今までのフルマラソンで最も過酷で最悪です。4時間40分では走れる自信がアダでした、反省です。最初の10キロの抑えがきかなかったことと昼食の失敗でした、それとやはり老齢化ですかね、、、
自民党敗北と同じで、、小選挙区で落選、比例区でようやく復活の誰かさんと同じ、グロスで敗北ネットで復活、衰えている力を甘く見てはいけません、、、翌朝、筋肉痛もなく足は問題はない、、、しかし再度女房からマラソン止めなさいと厳しく言われる、走るのやめたら成人病になり死ぬ、と反論、、泳ぎなさい、、水面で倒れたら溺死であるし、、陸の畳の上で死にたいから止められない。今月末函館ハーフ頑張ろう!









  

Posted by 走るキンサク at 10:15Comments(1)8月末の北海道マラソンへ備えて

2009年08月26日

8月26日 足慣らし走6キロ

後4日、今日はゆっくり足慣らし、円山公園一周6キロを走る。今日は晴天、気温27℃、30日もこんな天気でのスタートが予想される、それに慣らすのには丁度よい天候だ、午後1時過ぎ家を出る、日が当たると肌がじりじりするがやはり秋の気配、風は涼しい、帽子のツバで日影を確保して走る、こんな調子であれば20キロは持つだろう、、それからは午後3時頃の後半になり涼しくなる、こんな戦略で暑さを乗りきり㌔7分で4時間55分で完走できる、この走りは楽なはずであるが富山までの長旅、その後のサロマもキロ8分以上で走りそのペースが体に染み込んでいるそれが心配です。8月に入りキロ7分ペースで慣らしてきたが暑い中42キロそのペースを維持できるか、、、寒冷地仕様の走る金作は不安です。取り越し苦労は禁物だ!完走ゴールの自分を思い浮かべて走ろう。  

Posted by 走るキンサク at 17:12Comments(0)8月末の北海道マラソンへ備えて

2009年08月26日

8月23日 道マラへ向けて最後の練習走

道マラまで一週間、今年は春から公式の大会へ出るのは3月の京都ハーフ以来であり、何か緊張する。今日は最後の練習と真駒内公園往復15キロを走る、右足外側の踝下が痛むが数日間休むとかなり回復するのでこの後一週間足を休めると走れる足になるはずである、走り終わり痛みがどの程度か確認、それほど痛くなくアイシングと低周波で治療をする、これで後は本番では42キロは持つだろう、この一週間は足を休める事に専念します。  

Posted by 走るキンサク at 10:31Comments(0)8月末の北海道マラソンへ備えて

2009年08月20日

8月20日 朝、10キロ走

20日 朝、円山公園一周のいつものコースを10キロ走る、起きてすぐで体が重い、ゆっくり走りはじめ3キロぐらいで目覚め、本来の調子になる。ストレッチなどウオーミングアップをしなければいけないと痛感した、8月に入り今日で130キロでようやく通常のペースに戻ることができた。
週末走り、、後は走りたいと叫ぶ足を抑えて休息、貯めた気力を30日の道マラ本番で爆発させる。飲みたいビールも控える、、走り終わったら乾杯!。  

Posted by 走るキンサク at 17:25Comments(0)8月末の北海道マラソンへ備えて

2009年08月19日

8/17 東京へ帰る息子とお別れ走

8/17 明日東京へ帰る息子と自宅~真駒内公園一周の18キロを走る、来年から息子も社会人、本州か海外の勤務になるようでこの様に夏休みに帰省して共に走ることは最後かと語りながら噛締めて走る。その所為か調子がよく走りやすくスピードが出る、この調子を維持していれば道マラソンは大丈夫だ!走り込みは今週位で止めて後は足休めで本番に臨む、今年はフルの大会は未走で心配であるが猛暑にならなければ完走できる、秋が早く30日は涼しいか、小雨を期待する。
息子へ「肉体は心が制御する、その心を制御できる己を鍛えよ!」を贈り自宅へゴール。  

Posted by 走るキンサク at 11:08Comments(0)8月末の北海道マラソンへ備えて

2009年08月15日

息子金太郎からのラン誘い

●14日 昨日34キロの走りで疲れているので今日は休足と考えていたら、息子からランのお誘い、、断れないので円山公園、ロープウエイーの10キロを走る、お互いランポーズをチエックしあう、、、私は腕の脇が開き過ぎで後ろに振れてない、又肩甲骨で開き過ぎで鎖骨が引き気味などなどお互い注意し合う。姿勢などポーズは自分の意識とは違う、、修正しよう。 息子も来春から社会人、、本州勤務でこうして走れるのも今だけだ、、、大事に走ろう。  

Posted by 走るキンサク at 15:44Comments(0)8月末の北海道マラソンへ備えて

2009年08月13日

13日 雨の中の35キロ走

8月13日 腰を痛めて回復したようだが、ロング走は試していない、道マラ42キロは大丈夫か心配である。今日は朝から雨、午後から止むのではと道マラコースを35キロ走ろうと出かける、気温は高くなく21度位で蒸し暑いが暑さよりいい、道マラ20キロ先お新川沿いを行くこの直線は長い、、、、何とか慣らさなければ、、反対側道で私を追いかけ女性がいる、抜かれそう、、横目で見たところ少し年をとっている、、負けられない速度を増して何とか離すことができた、、信号待ちで合流する、、私より8歳若いサロマの常連で視覚障害ランナーを伴走してサロマ完走へ導いている道URのランナーASさんでした、併走していろいろなラン談義、途中で別れ自宅へ、しかし小雨から大雨に変わる寒い、、ゴミ袋を被り走る、今まで何度もこんな事があったな、、、これも練習である。家内の真由美から電話、、こんな雨の中は走っているとは馬鹿じゃない、、と怒られる。家まで後4キロで車で回収される、、、正直助かった、、ありがとう。  

Posted by 走るキンサク at 20:21Comments(0)8月末の北海道マラソンへ備えて

2009年08月12日

10,11日道マラへ猛暑の特訓

・8/10 朝から暑い、道マラソンは猛暑の大会になるのが例年である、午前10時から家から競馬場の裏を通り新川沿い37キロ地点の北24条まで走り、そこから北大構内の道マラコースを行き大通り公園の8丁目ゴールを下見しながら走る、気温30度、、、暑い、暑い、暑い、しかし暑さに弱い己を強くする、、、言い聞かせながら家まで走る、、14キロ走る、耐性ができたようだ。
・11日 今日も朝から暑い、息子を朝早く起こして真駒内公園へ向かう、、連日の猛暑であるしかし朝で日影がありそこを走る、河川敷は日影がなく日差しが強い、、、今日は昨日より蒸し暑い
27度はある復路はどんどん気温が上がり30度、、、暑い、、しかし息子に弱みは見せられない
、、これも道マラへの猛暑特訓、、、、15キロでした。暑さに対する気持ちの弱さがこれで克服できただろう、、、
  

Posted by 走るキンサク at 08:38Comments(0)8月末の北海道マラソンへ備えて

2009年08月10日

8月9日 息子金太郎と走る

今年秋に初フルのサブ3挑戦の帰省してきた息子と11キロ走り♨花湯づきへ、走りに付き合わせるのはまずランシューズをプレゼントする。来春社会人としての心得を教授しながら今まであまり関心を示さなかった息子も素直に聞いてくれる、、、娘を嫁に出した父への労りか、成長したのか、嬉しいものである。明日も誘い道マラの絞り込みに暑い中特訓しよう。これから気持ちを整理しお盆は道マラへ集中しよう。  

Posted by 走るキンサク at 08:05Comments(0)8月末の北海道マラソンへ備えて

2009年08月10日

8月7日 嫁にやる娘の父として空し走。

明日、娘の嫁入り、、、、生ものは旬の高値で売らなければ、、との喜びの反面、何かしら空しい、、、その気持ちを走りでぶち切ろうと朝から暑い中を円山公園一周10キロを行く、途中で若い女性に追い抜かれる、、、、逃がして堪るかと追いかける早い、、早い、、追いつかない、逃げ切られる、、、青い鳥を求めて娘が飛び立たつて行く、これか諦めよう、、、明日は娘の謝辞にも涙を見せず笑顔で送ろう、、、  

Posted by 走るキンサク at 07:46Comments(0)8月末の北海道マラソンへ備えて