さぽろぐ

  スポーツ  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
走るキンサク
走るキンサク
 氏名    橋    金作
        走 る キンサク(74歳)

●主な役職
株式会社エコニクス創業相談役
㈱沿海調査エンジニヤリング相談役、 
(財)電気保安協会 理事、
(元)北海道経済連合会常任理事
●趣味スポーツ歴
・日本海沿岸走5800㌔走破
 北海道沿岸道3000㌔走破、
 青森竜飛岬から青森・秋田・山形・新潟・富山・石川・福井・京都・兵庫・鳥取・島根・山 口・福岡・佐賀・長崎県野母崎の日本海沿岸2800㌔走破、九州最南端佐多岬ヘ、青森大間崎から太平洋沿岸久慈海女ちゃん小袖浜へ更に陸奥海岸復興視察ランで女川へ
・サロマ100㌔ウルトラマラソン4回完走、
・札幌スキーマラソン50キロ15回完走、
・オホーック85㌔スキーマラソン11回完走、
・ヒマラヤ カラパタール5545m、ゴーキョピーク5357m登頂。
・エベレストBCへ2度(チベット側チョロランマ、ネパール側サガールマーター)
・国際潜水教師協会理事(NAUI)元インストラクターDr、
・他に北海道、東京、ホノルル、洞爺、千歳、網走等のフル、利尻一周55㌔マラソン等など完走、自転車、水泳、カヌーなど
平成 2016年 3月 現在
インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人

2010年10月30日

久しぶりのラン、150キロ目指して追い込み


・30日今日は朝から午後まで庭の冬囲い、夕方から暗くならない内に藻岩橋往復を13キロ走る、タイツ、長袖、ウインドブレカーでも日が落ちると寒い、いよいよ冬装備で走らないと風邪を引きそう。
空気が澄んだ、夕方のミューヘン橋がとても綺麗です、何だか何処か海外の景色のようです。
・31日今月最後の走り、150キロを超えようと真駒内公園へ15㌔、途中河川敷でKTさんに会う、暫く見ない内に黒豹のような精悍さは薄れ、色も白くなり丸味を帯びて普通のランナーになり見違えました、やはり今月は走る機会が少なく肥える、、との事、やはりこの先大会が無いとモチベーシュンが下がり駄目ですね、来春の東京マラも外れたし何か目標を探さなくては、、
札幌マラソンの正式タイムの葉書がきました、昨年より3分早く、辛うじて㌔6分を切り2:05程でした、私にして有終の美を飾るタイムでした、これが今年の勲章です、両足を褒めてビールで乾杯!これからの冬の走りが来年に続く、、、寒さにに負けず頑張ろう。
10月これでようやく155キロで年度累計2131キロ、今年も後2カ月2500キロ目指そう。  

2010年10月27日

雪は降る…私は走れ無い


27日昨夜からの雪、朝私の家からの藻岩山は雪化粧です、今月150キロにしなければと考えているが、走る時間がない程連日の会議などが続き心配、更にこの雪では走れない、雪かきで鍛えるか、、最近は飲む、食べる、走り不足でデブ化して困ります。
今週末は最後の追い込みで150キロは超えよう!  

2010年10月24日

藻岩山の紅葉JIS+7629


24日、藻岩橋を往復、ここ数日で一気に紅葉が進み藻岩山も小金色に染まりました、しかしここ一部だけで他はまだその輝きはありません、今年は色艶が無く晩秋の元気がありません、そんな落葉に負けず10月ここ3日間連続走で今月の追い込みをしてます、今日は午後女子大学駅伝があり観戦で11時で止め13キロでした、ようやく今月127キロ、肥える午年もようやく体重が減り始め戻りました、来週は何かと忙しく余り走れないが何とか150キロを越えるようにしたい。  

2010年10月23日

紅葉JIS+7629見つけた


23日、夕方暗くなる前にと円山公園へ紅葉を探しに走る、初雪が近い証の雪虫が一面に、いや囲まれている、息を吸うと口と鼻へ入る、彼らも最後の人生を掛けて懸命に飛び舞っている、勘弁してやろう。今年初の素敵な紅葉をようやく見つけました、これが見納めかな、、、公園内では後は見られずでした。今日は暗くなり10㌔で止め。今月114キロ少ないですね。  

2010年10月22日

インフルエンザワクチンで風邪気味

・19日 円山公園を午後、紅葉の彩りを探しながら走る、未だ未熟な秋、これは外国の秋の気配で貧弱、経済も貧弱だから仕方がないことか、10㌔で止める。
・22日 20日にインフルエンザのワクチンを打つ、途端に体がだるくなり2日間体がだるく動きたくない、、風邪を引いたようになる、毎年打つがこの様な表情は出なかった、、今年のワクチンは一度で効果がでるとのことであるが、、効果抜群!
ようやく今日で元気になる、一仕事終えて午後真駒内へ、秋晴れで走りやすい、帰りは日が陰り寒くなる、長袖にベスト、ロングタイツなのに、、近々初雪は間違いないだろう、15㌔。  

2010年10月17日

何か寂しい、落葉、紅葉の秋

17日 最近、ラン不足、、、今日天気が良い、昨日に続けて走ろう、しかし曇りになる、予報と空模様から雨は降らないだろう、、、
外へ出た途端雨、、、秋雨は冷たい、、止めようと家へ戻ると自動ロックでドアが開かない、、女房は留守、、締め出されてしまった、、雨の中走るしかない、、まだ小雨だ猛暑の中雨が欲しいと願った夏を思い出して喜んで行こう、、円山公園へ、、昨夜の冷え込みで紅葉より一気に落葉が進んでいる、今年は綺麗な紅葉は見れないようだ、、終わりの前の様々な色合いの輝きも無く、枯れ落ちる落葉、、、今年の葉は何か可愛そうである、、春一斉に咲いた新緑の葉、、役目を終えて、、翌春の新緑へ場を譲る落葉、、
その前にひと時の輝きを見せる紅葉はせめてもの花道だろう、、残り少ない秋、、残された老葉、チャンスはある頑張ろう。
そんな事を考えながら、、、紅葉人生は如何にあるべきか、、、走るキンサクでした。10㌔  

2010年10月16日

16日、真駒内へ20キロ

今週は何かと忙しく、又雨が多くて走れない、今日は朝から青空、午前中に真駒内公園へ向かう、秋の気配がして朝晩は寒く、暖を入れるが藻岩山の紅葉は進んでない、見ごろは来週あたりか、、、遅いのは温暖化影響?、真駒内公園で友人Sランナーに会う、昨年秋にアキレス腱を切り今年の春は足の調子が悪く走れる状態ではなく、洞爺も途中でリタイヤしていたが、トレと走り込みで見事な回復、別海では4時間ジャストで完走、実は心臓に障害があり調子を合せながら走り込みをしている、、ここまで回復したと喜び、、走るのは楽しいですね最高と笑顔で、、走っている、一緒に公園を一周する。春の状態では最早回復を難しいのではと思っていました、、しかし走り込み月間600キロ以上とストレッチの努力の成果ですね。
やはり「努力は人を裏切らない」東京マラソンへの参加でモチベーシュンを上げようと抽選を期待していたが残念ながら駄目でした。今月は今日で69キロ、、、涼しくベストシーズンなのに、、、  

2010年10月13日

午肥える秋、恐ろしい

・10月7日、札幌マラソンようやく㌔6分ペースで走れた(2時間6分)、今年の大会参加は終了でこの感覚を忘れないように
しなければと10㌔走る、良い感じではあるが右ひざが時折カクンとなる、函館、札幌と続けた後遺症の現れか、昔このような事があり半月板の損傷で1年間棒に振った事を思い出す。その後膝がだるい、、、膝に水でも溜まったか、、足を休めよう、、冬眠の季節か、、
・11日今日は体育の日、今朝の体重は2キロオバー、、、問題、、走るのを控えるとすぐに肥る、、、膝の感じも良いようだ、、試しに走ろう、、、体が重いが足は大丈夫、、、足に負担を掛けないように真駒内公園へ、、、前方からKTさんが来る、、札マラでは60代上位の1:44凄いタイムです、65歳とは見えない、精悍な輝きのシルバーランナー、、、20キロの走りと聞き、、刺激を受けて私も18㌔にする。今週末ロードレースへ参加するとの事、大会に出ないと目標を失い気力が失せてくる、、来年春の東京マラ当たる様に祈る。  

2010年10月03日

3日10月初走り、札幌ハーフマラソン

10月初の走りは札幌マラソンから、今日は午後から雨の予報であったが、朝から雨雲が空を覆い暗くどんよりしている、会場の真駒内公園へ、小雨が降りだす、静岡からGYさん、会社のYM夫妻、そして我がエコニクスRCの可愛いマネージャーのMRさんが応援に駆けつけてくれた、、頑張ろう!face10、今日の参加はフルサブ3のMY,最近は何時も負けるMTと私の3名、エコホープの若手数名が参加することになっていたが急遽仕事第一でキャンセル、残念!気温は15℃寒い、11時50分のスタートで腹が減るので10時過ぎにオニギリを食べ備える、スタート前から雨が止み風が出てきた、時折南風の突風が吹く、帰りは向かい風で苦しめられるだろう、、私は気温が低いのに適している寒冷地仕様であるが、あの暑さから急激な低温には体が付いていけない、ランニングシャツでは寒そう、Tシャツにする、更に雨も考えて何時ものゴミ袋を被る、先週の函館では走り始めてすぐに小便で時間ロスしたのでその反省から用を足し待つ、11時50分スタート
スタートラインまで凡そ2分のロス、これを取り戻そう、そして9キロが58分関門だと㌔6分でスタートしなければと急ぐ、、3キロほどで何と又小便がしたくなる、やはり気温が低く冷えている、中々用を足せるところが無い、道外れの物陰で済ませる、ここで数分のロス、、函館と同じだ、、幸いにも最初は下りで稼げる、遅れを取り戻そうと速度を増す、大通りの三越前を折り返す、スタート前に応援してくれたYM夫妻から声援、力になります!、更に続けて会社のYSさんからも応援、声援に押されてガンガン行ける、ススキのを走り9条橋から豊平河川敷へ、ここの橋の上で横風で帽子を飛ばす、10㌔地点通過、ジャスト1時間、ようやく遅れを取り戻す事が出来た、この調子で㌔6分を切って走れ!と気合を入れる、しかし向かい風、、風の当たらないよう人の影を走る、何時もならソロソロ走りが鈍くなるところだが、集中力を増し速度を落とさないよう気合を入れる、15㌔過ぎても余裕があり、楽く、この速度で続けよう、、落とさないよう、落とすなと自分に言い聞かせ走る、今年は暑いなか苦しむ訓練をした成果だ!、18㌔公園の中の登り、よし!ここから後は恐れるものは無い、走れキンサク、走れ金作と鞭で気合をいれる!、後1㌔、ここから先週の武蔵からの逃げ切りを思いだして切り走る、面白い位抜き去り、ゴール!、2時間7分か6分(ネットは5分代か正式タイムは後ほど)、函館より4分早い、昨年より2分早い、歳とともに落ちていく自分を何時もタイムで思い知らされていたが、今日は先週より、昨年より早い、ハーフ㌔6分イーブンで走れる、更にゴールしてもまだ余裕がある、何だか復活の兆しが見えてきた、これからも秋、冬と走り込み東京マラソンで勝負しよう、抽選、当選を期待します。しかしMTには負けました、更にMTは40歳代で80分を切り7位入賞でした、凄いでしょう。